杉尾ひでや最新活動報告
2019年6月13日
総務・厚労合同部会より
今日も昨日に続いて早朝から総務・厚労合同部会。人口急減問題に対処するための「特定地域づくり事業推進法案」についての議員間討議です。地元長野を始め人口急減対策は急務で、この事業がその一助になるか否かや、懸念すべき点も多々ありますが、結局対応を両部会長に一任しました。一連の経過をつぶさに見て私も勉強になりました。
今日のお昼は菅元総理を会長とするグループ「国のかたち研究会」の定例会。最終版国会や選挙を含めた諸々の情勢について意見交換しました。
今日はお昼過ぎから、本来の委員の差し替えで外交防衛委員会に入りました。今回は防衛大綱についての参考人質疑で、私も資料を読みながらやり取りを興味深く聞いていました。すると、委員会室にいつになく取材のテレビカメラが多いなと思ったら、どうやら今期限りで引退を表明しているアントニオ猪木議員の最後の国会質問の取材に来ていた模様。いつものように猪木議員は「元気ですか!」と大きな声で挨拶してから質問開始。あの元気な声が議場で聞けなくなるのは少し寂しい気がします。





活動報告カテゴリー別
過去の活動
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法